ふたりはワキミコ!

作品集: 1 投稿日時: 2009/03/29 23:33:49 更新日時: 2010/02/21 02:02:23
OP:KENZEN!ふたりはワキミコ


「♪ワ・キ・ミコ WA・KI・MIKO」

「わーきみっこ★」
「わーきみっこ☆」
「わーきみっこ★」
「わーきみっこ☆」
「プリチーで★」
「わっきわっき☆」
「ふたりはー! ワキミコー!」

「異変が去ってまた異変 ぶっちゃけありえない!」
「腋晒しててもふたりは むちゃくちゃ巫女だしぃ」
「お互い異変を乗り越えるたび」
「強く」
「近く」
「なるね〜!」

Waki best! Asu best!

「生きてるんだから 被弾なんてメじゃない!」
「笑う門に神来たるでしょ! トラウマだって ブッ飛ぶぅ〜!」
「彼岸の花 咲かせて 思いっきり〜 もっとワキワキ!」

「わーきみっこ★」
「わーきみっこ☆」
「わーきみっこ★」
「わーきみっこ☆」
「プリティで★」
「わっきわっき☆」
「ふたりはー! ワキミコー!」






「ねえ慧音さん」
「なんだい? 阿求」

 慧音と阿求は、巫女と風祝によって里の広場で繰り広げられている茶番を見て、お互い顔を合わすこともなく、淡々とした表情で会話をしていた。

「こういう状況、なんて言うんでしょう」
「創想話の偉大な先人達の言葉に、こういう一文がある」

 慧音は、一呼吸置いた。



「『頭が頭痛で痛い』」
  ,'. : : : .::::/. : .', ::::::. : : : :l:i
  !: : : .::::;:'. : : : :' ,::::::. : : :l.:|
  ',: .::::::/. : : : : : :.ヽ:::::. : :l、!
   ト、:::/: : : : i : : : : ヽ::::::/ l
   ヽ. l: : : : : l : : : : : :lノ' ノ!
      l: : : : :ハ: : : : : :.lテ´ |'
      ,!: : : :i l:: : : : : l  /
     /!: : .::lーl:: i: : : :|            トトト---- 、
   _ /」: : :l:|  l:: |: : : :l- 、_         」        ヽイ
  /l l l: l: :|:l  l: |i: : : l l l ヽ      ミ   rn     〈
  ! l l !:l|: l!l  j/ l: : /l //  |    ス  ,ィ7」j l77¬. }¬、
  ! ヽヽ|! l:| | / /:.イ///  l  _rー┘lV t:::/ ! V z::: lー{ / _,\
  | | `l|ヽl! ___/'´/'´イ   l /'´/┴---- ' | ' ----┴ヘ ヽ.|
  l  !    | ┬/ '´   |   |{|_l_____/\_____| ヽ_〕
  ! :.l      !       !:.  l l/    | />  ̄` <ヽ__\ L「
  | ::.',     |       !:.  |      lハ  |  lc | / | |ヽ|
  ! ::::}     !       !::  l       l V l 、 l   !./ー' i
 / .:/    i      |:: |       i cV!_!_|'    |
オラ名乗るほどのモンじゃねえべ
http://3ehorloge.web.fc2.com/
作品情報
作品集:
1
投稿日時:
2009/03/29 23:33:49
更新日時:
2010/02/21 02:02:23
分類
霊夢
早苗
プリキュア
1. 名無し ■2009/03/29 23:56:53
「ウワァァァァ!」僕は混乱した。
2. 名無し ■2009/03/30 00:26:21
やっちゃったね
3. 名無し ■2009/03/30 06:44:38
同志がいたことに驚愕。
4. 名無し ■2009/04/05 22:45:07
頭痛で頭が痛いなら正しい使い方だよな
5. 名無し ■2009/07/29 02:03:29
>>1
チンポーリオwwwwww
6. 名無し ■2010/05/06 11:49:45
まさにかんなぎ(笑)
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード