ゴミクズの環

作品集: 8 投稿日時: 2009/12/11 21:00:16 更新日時: 2009/12/11 21:00:16
 あるところにゴミクズ魔理沙がいました。
 ゴミクズ魔理沙なので当然のことながら、みんなからゴミクズゴミクズと言われていました。

「いつも本を盗んで……。まったく、どうしようもないゴミクズね」
「ひとの人形を壊しておいて悪びれもしない、さすがゴミクズだわ」
「賽銭箱に葉っぱやら瓶の蓋やらを入れるゴミクズは、死ねばいい」

 
「……ううっ」

 他人の気持ちを平気で傷つけるゴミクズでも、悪口を言われれば傷つきます。


「……なんでみんな、私をゴミクズって言うんだぜ?」
 
 けれど、自分を省みることができないので、傷ついた経験は全く無意味でした。




「……なんでなのかなぁ」

 それでも、魔理沙はゴミクズの頭で考えることにしました。
 
 自分の好きなことをする、それはとても気分のいいことだと思いました。
 困るのはその後です。
 魔理沙が好きなことをすると、みんなが悪口を言ったり冷たくしたりするのです。

「なんでなのかなぁ。好きなことを好きにしてるだけなのに」

 魔理沙はいっぱい考えました。
 ゴミクズのくせに考えました。
 
 それは深い海で溺れているような、辛く苦しい時間でした。
 それは深い森で迷っているような、辛く苦しい時間でした。

 そしてついにある考えに至ったのです。


「もしかして、私が好きなことをするのって、みんなの嫌なことなのか?」

 
 それは恐ろしい、けれども信憑性のある仮説でした。
 そう考えると、全ての辻褄があってしまいます。


 ゴミクズは家に籠もって泣きました。
 今までの自分がしてきた好きなことを思い出して泣きました。

 泣いて泣いて、涙も涸れて。
 そうして、呟きました。


「みんなごめん……。私は、ゴミクズなんだぜ……」



 その瞬間、暗い部屋に光が溢れました。


「違うわ」
 パチュリーが微笑みました。

「そんなことない」
 アリスがうずくまる魔理沙をそっと起こしました。

「魔理沙はゴミクズなんかじゃない」
 霊夢が頭を柔らかく撫でました。


「み、みんな!!」
 
 みんなの優しい表情と行動に、魔理沙はびっくりしました。

「ありがとう……、でも私は気づいたんだ。自分が今までどんなにゴミクズなことをしていたか」


「いいのよ」
「自分でそこに気づけたんだから」
「自分がゴミクズだって気づけたなら、魔理沙はもうゴミクズなんかじゃないわ」

 他にもたくさんの人や妖怪が現れて、魔理沙を認めてくれました。



「魔理沙はゴミクズなんかじゃないんだよ」



「……みんな!!」


 気づけば、魔理沙は泣いていました。
 悲しみの涙は涸れ、新たに喜びの涙が湧き出しました。


「私と、仲良くしてくれるのか?」


「もちろんよ」
「だって魔理沙はもうゴミクズじゃないんだもの」
「仲良くしましょ」

 久々の微笑みと温もりに包まれ、魔理沙はすっかり嬉しくなりました。



「よかった、ゴミクズじゃなくなって、本当によかった」







――瞬間、世界が暗転しました。



 温かい光は消え、冷たい闇で満たされていきます。

 みんなの表情も、嫌悪と侮蔑に変わりました。


「自分がゴミクズだと分からないのなら魔理沙、あんたはやっぱりゴミクズね」

「所詮ゴミクズはゴミクズ。変わるわけがなかったってことだわ」

「がっかりなんてしないわよ。どうせこうなると思ったわ、ゴミクズ」


 みんなが遠ざかり、後にはゴミクズだけが残りました。




「なんで……、なんでなんだぜ?」
 
 こうしてゴミクズ魔理沙は、再び長く苦しい思考の闇に呑まれました。

 
 時折赦されては、また突き落とされる。

 

 その環は既に閉じていて、二度と開くことはありませんでした。
初めまして、きなびごと申します。

皆さんの作品を見ているうちに、衝動に駆られて書いてみました。
好きだからこそ、真っ当じゃない愛で方もしたくなってしまいます。
拙作も、そんな愛の形の1つになれば幸いです。

元ネタは灰羽連盟というアニメだったりします。
きなびご
作品情報
作品集:
8
投稿日時:
2009/12/11 21:00:16
更新日時:
2009/12/11 21:00:16
分類
魔理沙
童話風
グロ無し
1. 名無し ■2009/12/11 22:33:51
まりさ;;
2. ■2009/12/11 23:15:54
これは素敵な嘘吐きのパラドックス
3. 名無し ■2009/12/11 23:35:04
これがいじめです
4. 名無し ■2009/12/12 10:01:29
灰羽と聞いて
5. 名無し ■2009/12/13 23:07:40
表現は割とソフトですが落とし方がいいですね
6. 名無し ■2010/02/28 03:05:06
ゴミクズとか言う奴がゴミクズなんだよ
7. 名無し ■2010/11/23 11:22:23
ゴミクズとちゅっちゅしたいお^q^
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード