王子様

作品集: 9 投稿日時: 2009/12/23 17:46:57 更新日時: 2009/12/23 17:46:57
かり、かり、かり

出シテ、

かり、かり、かり、かり

もうこんな暗くて臭い所は嫌、

が、が、が、が

お外の色が恋しいよ、

か、かり、かり、か、かり

きっと白馬の王子様がまた来てくれる

が、がが、ががが、がが、かり、かり、かり

きっと迎えにきてくれる

ががが、かり、かり、かり、

王子様はとっても恥ずかしがり屋さん。

かちゃ、かちゃ、かちゃ、かちゃ、かちゃ

だって私が触っちゃうとすぐ、

かちゃ、かちゃ、かちゃ、かちゃ、かちゃ

真っ赤になるの、ほら見てよ、

かちかち、かちゃ、かちゃ、

こんなにいっぱい王子様。

かちゃ、かちゃ、かちゃ、かちゃ

みんなもう喋らないの。

か、か、か、か、か、か、か

…もっと王子様が欲しい

かり、

私は貪欲、次の王子様はどんな人かしら?

かちゃかちゃかちゃかちゃ

あぁ考えるだけでゾクゾクしちゃう。

かりかりかり

王子様が染めてくれた真っ赤で綺麗なドレスを

ががが、かちゃかちゃかちゃかちゃ

着て待っているから早く来てよ王子様。

かかか、かりかり、かちゃ、かちゃ、からららら、

お骨遊びも鬼ごっこももう飽き飽き。

かり、かり、かり、かかか、

こんなにわがままな私を満たしてよ、

かちかちかちかちかち、かち、かち、かち

待っているからこの赤くて暗い私のお部屋で、





1377人目の王子様。


がちゃん、ぐしゃ、ぐしゃ、
…誰をイメージして書いたんだっけ?

シチュ的にフラン?いやいや…悪い事して捕まったどれかの東方キャラ…?
少なくとも一輪さんでは無いはず。パルスィ?いやこんなに狂ってない、

誰なんだっけ

…あぁそうか、
この子はアリスなのか…。
信じない信じない信じない信じない信じない信じない
信じない信じない信じない信じない信じない信じない
信じない信じない信じない信じない信じない信じない

アリスなんて、

※小ネタ
産廃のアリスを飼ってみた

「さ、アップルパイだよ、食べなよ、アリス。」
「嫌よ、こんな甘ったるいの…」
「昨日一人でチョコ食べてたじゃない、笑顔で。」
「…食べたらいいんでしょ!!食べるわよ!!」
「暴☆力☆反☆対☆!!」
「うぐ…むぐむぐ…」
「美味しく…無かったかな?」
「普通よ…以外だったわ…」
「良かったぁ…」
「ごちそうさま、で、どうしたらいいのかしら?こんな首輪邪魔で仕方ないわ…」
カチャン、
「はい、これで自由だよ。まあでも逃げられたら困るけど。」
「へ〜…で、どうしたらいいのかしら?」
「自分の家の様に過ごしてよ。」
「男と一緒な時点で家のような生活なんてできないわ…人形も無いし。」
「ははは、そうだね、でも人形の用には慣れないけど料理を作ったり一緒に本を読んだりは私にもできる事があれば手伝うよ。」
「へー…私がクローンのアリスでも?」
「アリスじゃないの?クローンでも私にとってはアリスだよ。」
「そう、じゃ図書館にいくから、」
「あぁっ!!待って私もついて行くから!!」

続く。


といいなぁ
risye
作品情報
作品集:
9
投稿日時:
2009/12/23 17:46:57
更新日時:
2009/12/23 17:46:57
分類
小ネタ
作者もどのキャラ書いたかわからない
あとがきがアリス
1. 名無し ■2009/12/23 17:58:21
一人一アリスの世の中になって欲しい、今日この頃
2. 給仕 ■2009/12/23 18:06:44
玉子様にみえてしまいましたごめんなさい。
血なまぐさいにおいが伝わってくるようでした。
3. 名無し ■2009/12/24 00:36:14
何で、紅魔ハウスなんだ……?
という某CM台詞パロが頭から離れない
4. Explorer ■2010/01/08 09:15:00
U.N.オーエンに乗せて歌った俺はHなのか?

Sweets Timeと同じ匂いがするのぜ・・・。
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード