イタズラ

作品集: 14 投稿日時: 2010/04/13 16:25:58 更新日時: 2010/04/13 16:25:58
ども荷狐でーす。
動でもいいけど、「ニコ」ですよ。
今回は、【大好きな妖精】の原因となったストーリーです。
荷重と同じく3行↓



妙なキノコだな。
こんな変なキノコは初めてだ。
キノコを喰ったら、キノコが生えた、なんてな。
本当に変な毒だぜ。

・・・悪戯に使えそうだな。

しばらくして。

霧の湖近辺。

チルノと大妖精がいる。
・・・いつもはされる側だし、ちっと痛い目に合わせるか。

魔理沙はキノコを取り出した。

「おーい、チルノ!」
「あ、魔理沙ー!」
向こうもこちらに気付いた。

「このキノコ喰ってみろよ、美味いぜ」
魔理沙はキノコを差し出した。
「そうなの?」
そんな事を信じるのかよ、本当にHだな。
「・・・どう見ても毒なんですけど・・・?」
うんうん、これが正しい反応だぜ。
・・・って私にとっては普通じゃ困るんだが。
「心配無いぜ!喰いなれたキノコだからな」
・・・これじゃフォローになってないぜ。
自分で言って後悔する魔理沙。
「・・・うーん、じゃあ、私が食べて平気だったら、チルノちゃんも食べようね?」
・・・なんだ、この妖精も意外と馬鹿だな。
二つ渡しておいて正解だったぜ。
「分かった」
・・・これでよし。
後は、逃げるだけだぜ。
「じゃあな!」
次は誰に悪戯をしようか。
そうだ、折角近くまで来たんだし・・・。

紅魔館。
相変わらずぐっすり寝てるな。
簡単に入れていいぜ。

紅魔館キッチン。
・・・なんとかあのメイドに見つからずに来れたぜ。
さーて、このカードと一緒に置いておいて・・・。
よし、見物だぜ。
逃げるかな。

「何をしてるの?」
「!!」
やばい、見られたか。
「い、いやぁ、紅茶の茶葉を借りに来たんだぜ?」
「自分で和食派とか言って無かったかしら?」
「た、たまには飲んでみるかなーと思っただけだぜ!」
「・・・そう、・・・ならこの紅茶を持って行って、最近お嬢様もこの紅茶を飲まないのよ、人間の血と合わない、とか言って」
「あ、ありがとよ!」
・・・見られてはいないみたいだな。
「じ、じゃあな!!」
逃げるが勝ちって言うんだぜ。
「・・・全く、あら?」

このキノコは疲れとかに良く効くらしいですよ。
しっかり休んで、館の中の仕事を頑張って下さい!
                        美鈴

「・・・ありがとう」

その頃。

地下・大図書館。
「おーい、パチュリー!!」
早くしないと、何時あのメイドが気付くかわかんねーぜ。
「・・・何よ魔理沙、大声を出さないで」
「本を借りているお礼をしに来たんだよ、ほら、このキノコ!」
「馬鹿にしないで、こんなキノコが何の価値になるの?」
「新種のキノコだ!本にも載ってないぜ!」
・・・どうだ。
「・・・へぇ、珍しいのね・・・」
よし、食いついた!
「だから、お前にも教えたかったんでな!こうやって運んできてやったんだぜ!」
「そう、じゃあ・・・、素直に受け取っておくわ」
「そうか、じゃあな!!」
後は、フランだけか。
どうもレミリアの奴にはやらない方がよさそうだ。

紅魔館地下、フランの部屋(?)
「フラン!」
「あ、魔理沙だー!!」
こいつはすぐに終わりそうだぜ。
「面白いものを持って来たんだ!ほら、このキノコ!」
「うわー・・・!綺麗な色!」
毒を持つキノコほど、派手なもんだしな。
「ほら、やるよ!何が起こるかは食べてからのお楽しみ!」
「わーい!!」
「じゃあな!」

よし、こんなもんだろ。
んじゃ、次は・・・。

守矢神社。

「おーい、早苗ー」
ここは、差し入れでも持ってきた、でいいか。
「はいー?あ、魔理沙さん!」
「ほら、がんばってるみたいだし、差し入れを持ってきたぜ」
「あ、ありがとうございます!」
そら、だまされた。
「じゃあな!」
誰が残るか、楽しみにしてるぜ。

よし、今度は・・・。

永遠亭。
「おーい、永淋!!」
「はい?」
「おう、うどんげ、面白そうな薬の材料を見つけたぜ!」
「・・・やめてくださいよ、実験動物は私なんですから・・・」
「まぁまぁ、受け取ってくれ!」
「はぁ・・・」

次は・・・妖夢の所にしようか。
いや、後日斬られでもしたら困るしやめとくか。

じゃあ・・・。
「決まりだな」

博麗神社。
「霊夢ー、キノコ一緒に食べようぜー」
「何よ・・・キノコ?毒じゃないならいいわよ」
「さすがだぜ」

よし・・・確かあの子鬼とかもいたはず。
これで、いいかな。

数分後。

「あぁ〜美味しかった!魔理沙、ありがとう!」
よく食う鬼だぜ。
「意外と美味しかったし、礼は言っとくわ」
こちらこそ。
さて、面白いことになるぜ・・・。

END
いや〜ヤバいぜ。リアルにヤバいぜ。テスト二日前だぜ。
テストなのに何やってんだ俺は。
やばい、荷重も荷狐も封印しなければ。
少しマジメにならなければ!

あ、ついでに今回出てきたメンバーでエロを書くぜ!!
喜べ!
抜け!
昇天しろ!
カップリング予定。
美鈴×咲夜さん、小悪魔×パチェ、レミィ×フラン、早苗×神奈子様&諏訪子様、輝夜×優曇華&永淋、最後の霊夢とかは・・・内緒にしておこうか。
それでは、またいつか!!
PS:灰々さんいつもコメントいただきアリガトウゴザイマス、この場を借りて、荷重より
荷狐
作品情報
作品集:
14
投稿日時:
2010/04/13 16:25:58
更新日時:
2010/04/13 16:25:58
分類
魔理沙
その他
ふたなり予定
変態作者
濃厚エロス
1. ぐう ■2010/04/16 06:43:26
実はふたなりも少し好きな自分としては楽しみです。
是非とも続編を!
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード