代わりなんていくらでもいるわ

作品集: 26 投稿日時: 2011/05/10 00:19:07 更新日時: 2011/05/10 00:19:07
紫:霊夢。


霊夢:あぁん?なによ?今お茶を味わっているのよ。


紫:異変よ。今すぐに準備して出動しなさい。


霊夢:またぁ?いい加減にしてちょうだい!毎度毎度、いきなりでてきては異変異変・・・

   私を過労死しろっていうの?!


紫:異変解決は巫女の仕事・・・違うかしら?


霊夢:嫌よ。流石に私は疲れたわ。休ませて頂戴(ごろん)


紫:霊夢、今回も幻想郷に関わるもの異変なの。これも幻想郷の為なのよ。わかって頂戴。


霊夢:イヤっ!今回位はあんたが出向いていきなさいよ。


紫:私は私の仕事があるのよ。私は結界を、あなたは異変解決・・・違うかしら?


霊夢:もう面倒臭いわ。やめるわ。やめる。


紫:なんですって?


霊夢:私はあんたの傀儡じゃないわ。もうウンザリだわ。巫女なんてやめるわ。


紫:それ本気で言ってるのかしら?


霊夢:本気よ本気。二言はないわ。


紫:そう・・・まぁ、いいわ。巫女のかわりならいくらでもいるし。


霊夢:えっ?


ヒュッ!


ドシュッ!!!


霊夢:ぐほっ?!


紫:全く、折角ここまで作ってあげたと云うのに・・・。


霊夢:な、なにを言っ・・・があっ!?


紫:どこで間違えたというのかしら?そうそう、巫女やめたいんだったわね?


霊夢:ぁ・・・い、いや・・・・ぁぁ・・・・・。


紫:巫女辞職おめでとう。さようなら、元霊夢。


霊夢:し、しにっ。


ぐしゃぁ!!


・・・・・


・・・・


・・・


・・





紫:おはよう、霊夢。


霊夢:えぇ、おはよう。紫。相変わらず神出鬼没ね。


紫:隙間妖怪ですから♪気分はどうかしら?


霊夢:絶好調よ。それより何の用かしら?


紫:異変よ。霊夢。


霊夢:ハァ―・・・またなの?次はどこのどいつかしら?
やっぱし霊夢さんは道具がお似合いだ。うnうn。
幻想保査長
作品情報
作品集:
26
投稿日時:
2011/05/10 00:19:07
更新日時:
2011/05/10 00:19:07
分類
超短編
博麗霊夢
八雲紫
1. NutsIn先任曹長 ■2011/05/10 01:19:59
道具は大切に使いましょう。
ガッコでセンセから教わらなかったんかい!!
2. 名無し ■2011/05/10 12:50:35
原作の構図や扱い考えるとゆかれいむ(笑)
って本来こういうもんであるべきだよなあ。
3. 名無し ■2011/05/10 22:12:46
あぁん?
↑これマジでかわいいよね。最初見た時笑った
4. 名無し ■2011/05/12 14:16:27
命乞いする霊夢っていいよね
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード