霊夢ちゃんの黒色ストッキング煮込んで

作品集: 27 投稿日時: 2011/06/30 02:15:47 更新日時: 2011/06/30 02:15:47
   『霊夢ちゃんの黒色ストッキング煮込んで』



 妖怪の山で仙人の様な暮らしをし、修行中の身である茨木華扇は今日も博麗神社に来ていた。
「霊夢ちゃんこんにちは」
「また来たの……」
「霊夢ちゃんのドロワにも挨拶しないとねウフフ」
「……」
 華扇は修行中の身であり、人間の欲を出来る限り捨てて生き延びなければいけないのだが最近は変わってしまった。
「霊夢ちゃんのスカートの裏地ぺろぺろしても良い?」
「気持ち悪い」
「霊夢ちゃん!」
「……」
「霊夢ちゃんウフフ」
「気分悪い」
「霊夢ちゃん?」
「話しかけないで」
「霊夢ちゃん!」
「……」
 近頃博麗霊夢の魅力に心を奪われてしまい、修行はそこそこに霊夢といちゃつこうとよく神社へ来る様になっていたのだ。
「霊夢ちゃん今日の服可愛いわねウフフ」
「……」
「霊夢ちゃん、なんで私のこと避けるの?」
「なんでって……自分のしてきたことを思い出してみなさいよ!」
「霊夢ちゃんのおしっこ一気呑み」
「そうよ! そういうのが変だって言ってるの!」
「おしっこの一杯や二杯で……」
「他人のおしっこ呑むとか変態も良いところ」
「変態じゃないし」
「はぁ!? どこからどう見ても変態か変質者じゃないの!?」
「訂正しなさい。私は片腕有角の仙人、茨華仙(茨木華扇)なのよ」
「自覚ないとか……最悪」
「霊夢ちゃんの今日のドロワ、ちょっと裾長めでいいわね」
「……」
「霊夢ちゃん今日は三つ居りソックスなの? 昨日のストッキングもう履かないの?」
「そういえば昨日お風呂に入ったとき脱いだストッキングがお風呂出たら無くなってたんだけど……まさかあんたの仕業じゃないでしょうね」
「お酒の肴にピッタリでした」
「死ね」
「霊夢ちゃんちゅっちゅって知ってる?」
「誰か助けてよ……」
「私の霊夢ちゃんを苦しめている奴がいるのね? 私がとっちめてやるわ!」
「自分で自分をとっちめてなさいよ!」
「え?」
「え?」
「霊夢ちゃん知ってる? お酒呑めるってことはちゅっちゅとネチョネチョが許されるのよ?」
「魔理沙でもいいし、早苗でもしいし誰か来て……私こんなの耐えられない」
「霊夢ちゃんの腋舐めたいとか言う奴は素人。通は霊夢ちゃんの靴下越しの踝を舐める」
「ちょっと、本当に舐めないでよ! 気色悪い!」
「興奮してきました」
「その報告はいらない」
「霊夢ちゃんのおまんこ舐めたい」
「……本気で引く」
「霊夢ちゃん!」
「もうっ……出て行ってよ!」
「霊夢ちゃんウフフ」
「いい加減にして!」
「霊夢ちゃんもっと言って!」
「はぁ……本当にどうしたら良いのよもう」
「霊夢ちゃんとちゅっちゅしたいなぁ」
「死ね」
「死んだらちゅっちゅしてくれる?」
「ふふふ。そうね、あんたが死んだらちゅっちゅとやらをやってあげてもいいわよ」
「死んだー」
「まさか本当に死ぬなんてね。ちょっと言い過ぎたかしら……ううん、でも彼女は本気で気持ち悪いし、因果応報よ」
「霊夢ちゃんウフフ」
「っ! 死んだんじゃなかったの!?」
「怨霊として甦ったのよ! 我が霊夢たん萌え魂は不滅である!」
「良いわ、怨霊が相手なら手の出しようがある。退治してあげるわよ! 覚悟なさい!」
「きた! メイン退治きた! はやい! もうきたのか! 霊夢ちゃんの退治きた!」
「悪霊退散ーっ!」
「霊夢ちゃんに封印されそうになって気持ち良いですわ」
「嘘っ! 私の術で退治しきれない!」
「修行が足りませんわ」
「そんな……このままではちゅっちゅとやらの餌食になっちゃう」
「じゃあ霊夢ちゃんちゅっちゅしましょ!」
「やだやだ! 誰か助けて! ちょっと、どこ触っ……んんんっ!」
「霊夢ちゃんの口内を私の唾液で満たしたいですわ」
「もしもし警察ですか! こちら博麗神っ……ふああっ!」
「霊夢ちゃんの付け袖に霊夢ちゃんのおしっこソースをかけて刺身にして頂きたいですわ」
「こんなときに限って紫は現れないし! もう最悪!」
「霊夢ちゃんのリボンに霊夢ちゃんの腋に溜まった汗を干して作った腋塩まぶしてお酒のおつまみにしたいですわ」
「咲夜でも妖夢でも良いから、誰か来てよ!」
「霊夢ちゃんの黒色ストッキング煮込んでダシを取りたいですわ」
「ああんもう、本当にどうすれば良いのよ!」
「霊夢ちゃんのきつきつ巫女おまんこにガチガチの仙人おちんこねじこみたいですわ」
「神様助けてください! 修行とか掃除マジメにやりますから!」
「霊夢ちゃんウフフ」
 その日の晩、興奮を抑えきれない華扇が心臓発作を起こして死んだ。
 霊夢の腹の上で死んだためか、死に顔は安らかなものだった。
だおもん
http://twitter.com/daomon
作品情報
作品集:
27
投稿日時:
2011/06/30 02:15:47
更新日時:
2011/06/30 02:15:47
分類
茨歌仙
茨木華扇
霊夢
霊夢のことが好きすぎて生きるのが辛い華扇
1. 名無し ■2011/06/30 07:25:29
華扇ちゃんのおだんごむぐむぐ
2. 名無し ■2011/06/30 12:14:36
華扇ちゃんとは珍しいと思ったらいつも通りで安心した
3. 幻想保査長 ■2011/07/07 09:43:52
霊 夢 ち ゃ ん ウ フ フ ・ ・ ・
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード