疑問に思ったら即行動!狂気の実験

作品集: 28 投稿日時: 2011/08/07 11:27:06 更新日時: 2011/08/07 11:27:06
どうも皆さん、こんにちわ(こんばんわ)


今、夏だから暑いですね


こうも暑いと暑さでやる気削がれちゃいますね


さて、ゆっくりと謂うものをご存じですか?


人の生首で、しかも人語を喋ると謂う怪生物


中身は餡・・・らしいようですが個体の種類が多く、それぞれ中身が違うらしいです


見た目が某少女達に似てるとかどうか謂うみたいですが・・・


ふと、私は思ったのです


その生首怪生物に似ている少女達をゆっくりにできるのだはないだろうかと


知的好奇心真っ盛りの私は早速行動に移りました


論より実行


これ、私のモットーなんです


しかし、捕まえる少女はなるべく捕まえやすい少女にしなければならない


博麗の巫女・・・ダメですね


彼女は幻想郷に必要な人物


しかも実力はかなりの者で、例え捕獲しても大賢者がすっとんでくる


十六夜咲夜・・・論外


彼女は紅魔館のメイド長


紅魔館に侵入するのは容易い事ではない


仮に侵入できたとしても彼女は時間を操る者


捕獲する所か逆にこっちが捕獲させられて調理されるのがオチ


東風谷早苗・・・こいつもダメな


守矢の神社まで辿り角はかなりの時間が掛かるが、問題は彼女の実力


調べた結果、彼女は現人神で奇跡の力を持っている様だ


しかも軍神八坂神奈子と祟り神洩矢諏訪子の加護を受けている


並大抵の力じゃ捕獲するのは皆無に等しい


となると・・・霧雨魔理沙か


彼女は人の身でありながら厖大な魔力を持つ魔法使い


八卦炉と謂う道具を媒介にして攻撃特化弾幕を張る


だが、その八卦炉がなければ弾幕は展開はできない只の非力な少女


よし、標的が決まった


調査によると彼女の人間関係は悪く、いなくなっても対して影響はないだろう


むっ!友人関係に博麗霊夢が入っている


・・・・・問題ないだろう


彼女は中立だ


巫女が友人ごとき一人失踪しても眉一つ動かさないだろう


さてと・・・行きますか


すでに道具の準備はできていますし


さぁて、お仕事の時間だ


あっ、一応歯磨きでもしておこう・・・

















* * * * * *

















☆in魔法の森☆


いやはや、心配性の自分に困ったものです


ついつい荷物の量が予定より過多してしまいました・・・


こうも重装備だと目的地に着くのは2・3時間かかりそうです


<・・・・ザッザッザッザッ・・・・>


おやおやぁ?あれは・・・紅魔館の武装メイド隊です


思わぬもの遭遇しました


幸い、こちらには気付いてはいませんが・・・臭いますね


大方見当が付きますが、当たっていたらちと厄介です


数は・・・多分6〜8人の編成の分隊ですかな?


装備は、と・・・この森林地帯の中なのにモ式ライフル?


しかも十三粍のM1918と・・・PzB38・・・


芋潰し器2つに・・・ん?シュトゥルムピシュトーレを持っていますね


ふむ、相手するのは面倒ですし、ここは無視して彼女達より早く目的の所に行きますか



青年移動中...



目的の霧雨店に到着です


見た所、こっちが一番の模様


さてと、問題は目標が居るかどうか・・・


<ドンドンドン!>


すいませーん!どなたかいませんかぁーーー!!


<しーん・・・>


ふむ、返事無し・・か


鍵は・・・


<がちゃ>


開いている!当たりだ!


すいm


<ごんっ!>


「あだっ!」


ん?なにか当たった・・・


「いっつー・・・誰だか知らんが、この魔理沙様に何の用だ?」


これは予想外だが、さて作戦1を試すか


あの、大丈夫ですか?


「大丈夫じゃないよ!全く、乙女の顔を傷つけるなんて・・・最低のクズな男だな!」


一応塗り薬でも・・・


すかさず腰の拳銃嚢から麻酔銃を取り出し、目標の体に向ける


<バシュッ!>


銃口から放たれた麻酔針が目標の胴体に突き刺さる


「っお?!おま・・・・なに・・・・・を・・・・・」


<ドサッ>


おや?分量間違えてしまいましたかな?すぐに倒れてしまった


まぁいい、すぐに運び出さなければ

















* * * * * *

















さてさて、検体を実験台に縛り付けたものの・・・


人からゆっくりに変えなけれいけない


まだ薬が効いているのか間抜け面して寝て・・・今自分が手術されようとも知らずに


あのゆっくりは臓器は無く、代わりに餡が入っている


少なくとも人は「心臓」「肺」「脳」「胃」「腸」これらがなければ生きていけないらしいです


この検体は人間


首を切り取れば大量出血で死んでしまう


首を切り取った後素早く維持装置に繋ぐ、のは駄目だな


ふぅむ・・・検体を捕獲したものの方法までは考えていなかった


ん?!待てよ


この検体は人の身であるが魔法使い


なら、魔法の手の手術で改造するか


しかし弱った


そう謂う設備はここは余り充実していない


こんな時は先週新型爆弾の資料をくれた謎の美少女魔女「パッチェさん」に頼むか


早速私は「パッチェさん」に貰った呼び出し用の信号弾を天空に向けて射出した


一定の高度に達した弾は弾け紫色の閃光の光を発光した


てー♪てーててーてーてー♪てててー♪ででん♪(BGM♪正義の戦闘少女その名はヴァワル=パッチェ!!)


どこからともなく軽快な音楽と共に空に響く独特の発動機の声


三日月のノーズアートが描かれた青紫色の機体の複座のスピットファイア


『トゥっ!』


掛け声と共にレシプロ機から飛び降りスタイリッシュ着地する少女


『またあったわね!幻想の青年よ!何か困った事が起こったの?!』


紫色の腰まである長いロングヘアーとキリッとした瞳


蒼のタイツに黄色のヒーローベルト


トレードマークである朱色のリボンと青色のリボン


そうこの少女が謎の美少女魔女「パッチェさん」だ


彼女とそのパートナーであるコアク・マーも誰もこの二人の正体は知らない


実はパッチェさん、今・・・


かくかくしかじか


そう云えば鹿と聞けば、外の世界では「チデジアナログ戦争」と謂う戦争が終結したようです


なんでも「アナログマ軍」が「チデジカ軍」に太刀打ち出来なくなり7月24日に一億総玉砕したそうだ


『なるほど!そんな事ならこの私に任せなさい!』


なんと、「パッチェさん」は私の実験を手伝うと発言してきたのです


こ、これは予想外です


「・・・んぉ?ここは?・・・・ん?な、なんだこりゃあぁぁぁ!?」


!!どうやら検体が起きた様ですね


「おい!なんだよこれ?!あっ!お前の仕業だな!?おいこら!これを外せ!ぶっ殺すぞ!!」


まあまあなんと口が悪い検体ですな


『きっと碌な躾されていないのね!むっきゅん!』


「あっ!お前パチュリーか?!なんでそんな悪趣味な格好・・・ぐほっ!?」


あっ!ちょっと検体に腹パンしないで下さいよ


『あら、ごめんなさい!』


それはそうと、例のもの調達してくれるんですよね?


『ヴァワル=パッチェは嘘は一つも付かないわ!』


「パッチェさん」が指パッチンするといくつもの魔法陣が展開する


これは・・・転移魔法陣?


魔法陣からは大型の精密機器が出現し、それが魔法機器だと一目で分かった


おぉ!これなら実験ができる!


「じ、実験だと!?お、お前ら!この魔理沙様に何をする気なんだ!?」


何って・・・お前を改造するんだが、それが何か?


「か・・・お前らこんな事してただで済むと思っているのか?!霊夢が黙っちゃいないぜ!!」


霊夢ねぇ


『フッ、流石は野良魔法使いといったところね!』


博麗の巫女が友人一人で動くような奴ではないね


「お、お前に霊夢の何が分かるんだよ!私は何年も霊夢傍で・・・」


そうだ、余り作業中ぎゃあぎゃあ喚かれちゃ面倒だから・・・もう一度眠ってもらおう


「わ、私が何をしたっていうんだ!私は何も悪く」


終わったら起こして差し上げますよ


『おやすみ霧雨魔理沙。そしてさようなら』


「お・・まえら・・・・・ぜったい・・・・・ころ・・・・」




・・・・・・・・




・・・・・・・




・・・・・・




・・・・・




・・・・




・・・




・・







おぉ、ついに・・・・せい・・・・だ!


『わた・・・おかげ・・・・・しゃ・・・・』


「んぅ・・・い、生きているのか?私・・・」


ん?どうやら起きたようだですな


ほら、実験は成功だ!見たまえ!


鏡を差し出され、そこに映っていたのは・・・胴無しの自分の顔だった


「・・・・・・・え?」


顔は少々大きくなってしまわれたが、まあ想定の範囲内だ


『むっきゅん!それじゃあ報酬を頂こうとするわ!』


えっ!?ちゃっと、そんなこと聞いてませんよ?!


『気が変わったわ!世の中等価交換よ!』


意味不明ですよ・・・


『必殺技見たいの?』


くっ・・・!ほら、あそこにあるs18−100とwz28・ZB58十挺持って行け


『あら?これは最新銃じゃない!どこで手に入れたの?ボーダー商事?』


どこだっていいじゃないか


「うああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」


五月蠅いな・・・実験は成功した。正直あなたの協力がなかったら、かなりの時間がかかっただろう


『礼はいらないわ!それじゃあ、またお会いしましょう!』


<ドロン!>


消えた・・・さて、こいつはどうしようか?いくらするのだろうか?
なとなく思いついたネタ

しかし暑いな

嫌な季節は夏

おわり
幻想保査長
作品情報
作品集:
28
投稿日時:
2011/08/07 11:27:06
更新日時:
2011/08/07 11:27:06
分類
霧雨魔理沙
人体実験
1. NutsIn先任曹長 ■2011/08/07 12:09:20
何? 妖怪や能力者を相手にするには、対戦車兵器が必要!?
装弾数が少ない、至近では威力が有りすぎる、小回りができない等から、一発も撃たずに撃破されそう……。

それはさておき、思いつきで魔理沙をクソ饅頭にしてしまいましたが……。
本当に、どうするんですか、これ?
魔理沙の自我を持ったまま逃げ出して野生化、増殖したりしたら……。

……ゆ虐SSみたいな対応でいいですね。
2. 名無し ■2011/08/07 18:42:08
魔理沙は殺しやすいので重宝しています
3. 名無し ■2011/08/08 01:17:52
加工所でお菓子にしたい。
そしてそれを霊夢に出したい。
4. 名無し ■2011/08/09 00:07:42
ゴミクズざまぁwwwww
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード