いっすんうどんげ

作品集: 28 投稿日時: 2011/08/08 00:55:53 更新日時: 2011/08/08 00:55:53
いっすんうどんげ

ある日 いっすんうどんげが 輝夜さまと さんぽを していると
いつも まちのどうていたちを こまらせている
いんらんな おにたちが あらわれました。

きょうは おやだまの 勇儀もいます
おにたちはもてない 22さいいじょうの どうていをおそいます
おにたちとの エッチは しまりはいいけど らんざつでいたい とひょうばんです
どうていをうばわれたおとこは どういすると つれさられ おにたちのおむこさんにされてしまいます

「うお〜、うお〜。輝夜さまを よこせ!(これで黒髪ロング好きの処女厨をつるぞ)」
おにたちは おひめさまを さらおうと したのです

「ここは うどんげに おまかせ するわ!」
いっすんうどんげは さっそうと おにに 立ちむわされたのでした

ちびの くせに なまいきだ!プラグにしてしまおう!

なんと 勇儀は いっすんぼうしを ずっぷんと 尻の穴から のみこんで しまったでは ありませんか

ころが のみこまれた いっすんうどんげは げんきいっぱい!
おしりの 中で おおあばれ。 勇儀の腸内を うちがわから しげきします

「わお〜、これは たまらん!」
勇儀は いっすんうどんげを ひりだそうとしますが だすことができません 

そこに わかいくすりし永琳が とおりかかりました
わけをはなすと
「まず きものをぬいで みぎてにたっぷりさけをいれた さかずきをもちます そしてさらしとふんどしははずさず ふんどしはすこしずらし この浣腸を ひだりてでいれます ひとついれたら しばらくこしふりダンスをおどり つぎのをいれます これを5かいくりかえしなさい」 
といわれました
勇儀は たのしそうだし みちのまんなかで ぬぐのがすきなので よろこんでしたがいました

はんらの きょにゅうびじょが セルフ浣腸しながら こしをふる なんとすばらしいこうけいでしょう!ちなみに 鬼は ほうけいが すきです

3こめをいれようとしたとき 勇儀は からだをふるわせました 浣腸がきいてきたのです

ごろごろ ぎゅるぎゅる 勇儀のおなかから ひどいおとがひびきます
このとき勇儀は そういえば いっしゅうかんぐらい おつうじがなかったな とおもいだしました

やごころじるしの 浣腸はきょうりょくで どんどん 勇儀の ちょうないのおぶつをとかし ぜんどううんどうをさかんにさせます 
ぜんどううんどうが さかんになっただいちょうは おくからおくから おぶつをおくりだし ちょくちょうにおくりこみます 

4つめを いれたときには 浣腸の ふくさようではっせいした がすにより、おなかがぽっこりしてきました 

ぐーきゅるるるる ごろごろごろ

ひどいおとが なりひびきます 

「わお〜、これは たまらん!」

5つめをいれたしゅんかん 勇儀の こうもんかつやくきんは げんかいをむかえました

プッッビチビチビチッバフッー!ミチチミチミチミチ ブリリリッ! ブビブブビビビッブチュブリリリィッ!ブゥ〜〜〜〜ッ ビチャビチャビチビチビチィビビビビッ!

すごいにおいとおと りょうもきかくがいです 
勇儀は あへがおを さらしながら だっぷんしています

かんちょうえきには きょうりょくなびやくが まぜられていて はいせつのかいかんは ふだんのじゅうばいちかくに なるそうです

はいせつがおわると 勇儀は あたらしいかいかんを おしえてくれた おれいとして だいじな たからものを おいて 行ってしまったのです

かわりに ありったけの 浣腸を もらっていきました

たからものの中には きれいな こづちが ありました
それは ほしいものなら 何でも出るといわれる
うちでのこづち だったのです

輝夜さまは さっそく うちでのこづちを ふって
じゅもんを となえたのです
「おおきくなあれ。わたしのおっぱい」
「ふくらめ ふくらめ。わたしの おっぱい」

すると ふしぎなことに 輝夜のむねは 
すこしだけ おおきくなったきがしたのです

やがて 鬼たちのあいだで 浣腸がはやり 童貞に浣腸させたり 童貞に浣腸することもふえました
そして わかいくすりし永琳と おひめさまは けっこんして
しあわせに くらしたのです

めでたしめでたし
初投稿作品がこんなので申し訳ありません
何か気になる点があったら何でもコメントください 
感想とか浣腸あると喜びます
問題があった場合はすみません、すぐ削除します

スカ作品の作者様と排水溝の皆様に無限の感謝を
次があったらまともな文章で恥ずかしい便意我慢と恥ずかしがる強制排泄をかきたいな
ぎゃむしゃん
作品情報
作品集:
28
投稿日時:
2011/08/08 00:55:53
更新日時:
2011/08/08 00:55:53
分類
昔話?
スカトロ
お漏らし
勇儀
輝夜
永琳
鈴仙
1. 名無し ■2011/08/08 01:07:51
問題があった場合はすみませんって何をそんなにびくびくしてるのかわからないです
一般常識さえあれば余程のことがない限り叩かれるなんてことはないと思いますよ
2. 名無し ■2011/08/08 01:42:27
これは良い絵ロ本…優曇華視点で見たいぜ…!
3. NutsIn先任曹長 ■2011/08/08 02:25:19
処女作がこんなんだとは、やりますね……!!

この勇儀姐さんにかかったら、童貞達は最早、まともな性生活ができなくなる事請け合いですね。
結局、いっすんうどんげはどうなってしまったのだろうか……。
うどんげの括約、いや活躍と尊い犠牲を、私は忘れない!! 寝るまでは。
4. 名無し ■2011/08/08 08:20:57
気がしただけかよw
5. 名無し ■2011/08/08 14:10:59
同意を得ちゃうww
6. ぐう ■2011/08/08 20:52:12
初でこのレベル、大歓迎でござんす。
むしろ本当の浣腸は勇儀姐さんの肛門に入ったうどんげだと私は睨んでいますw
7. ぎゃむしゃん ■2011/08/09 01:37:34
>>1さん
初投稿でこれは少し考えるものがありまして…
少し緊張してました
>>2さん
うどんげは…きっと幸せになりました、うん
>>NutsIn先任曹長さん
ありがとうございます!
蓬莱人は昔のことを気にしないとありましたので…きっと誰かの愛玩動物にでもなったのでしょう
>>4さん
はい、気がしただけです!
>>5
無理やり奪うのは童貞だけです、それ以外はお互いの同意の上です
>>ぐぅさん
何時もスカ作品楽しませていただいています!
真の浣腸はうどんげ・・・この宝をめぐって争いが起こりますね
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード