お酒を飲んだら死刑になる国、幻想郷より

作品集: 31 投稿日時: 2013/01/21 20:18:32 更新日時: 2013/02/03 19:53:09
先の異変を解決したので、家で自機キャラ四人仲良く宴会をしていたら何故か逮捕された・・・しかも全員死刑が宣告された・・・
「どうしてですか!」
「私・・・死にたく無い!」
(こういう時の反応は、みんなワンパターンだな・・・)
一見冷静に見えるであろう私も、呆然として何も言えないだけ、だったりするのだが・・・
「静かにしろ!」
小町に怒鳴り付けられて静かになると、映姫の奴が出て来る
「静粛に!あなた達の判決は死刑、異議は認めません」
「どうして・・・理由ぐらい説明してよ!」
「お酒を飲んだからです」
「そんな馬鹿な!」
「その理屈で言ったら神ぬs「五月蝿い!小町ぃ!早く処刑場に連れて行きなさい!!」
小町が能力を使ったのか、ゆっくりと四人全員の体が宙に浮き、動き出す
「やだっ!嫌だ!」
「死にたくなーい!」
喚きながら死刑囚達は処刑場に着く、逮捕されてから一時間も経っていないのに、処刑台は人数分用意されていた
「服を全部脱いで順番に体重計に乗りな!余計に苦しんだり、首チョンパになりたいんなら別だが」
全員が不満しかなかったが、抵抗する余地はないので一人、また一人と下着まで脱ぎ、全員全裸(ハダカ)になった
「意外と霊夢、胸があるわね」
「早苗は無駄にデカイわね!」
なに世間話してんだ、と言う読者もいるだろうが、息を吐くように行なっていた自然な行為で逮捕され死刑宣告を受けた次の瞬間には刑場で服を脱がされる・・・思考停止するのもおかしくは無いだろう・・・
体重測定が終わると、その測定結果に合わせたロープが四本用意された
そして一人ずつ13階段を登らされ、絞首台の天辺に立たされ、後ろ手に手錠がされ、足首を縛られた上で、首にロープが掛けられる・・・
左から妖夢、魔理沙、早苗、・・・一番右が私だ
「左の方から吊るして行くけど、最後に何かあるかい妖夢?」
後は(私達の命を奪う)ボタンを押すだけだからか、砕けた口調で小町が下から妖夢に声を掛ける
「幽々様に『こんな事になって済みません』とだけ伝えておいて下さい・・・」
妖夢は目を瞑るが、目尻から涙が落ちる
「・・・そうか、じゃあバイバイ」
ガタン!
妖夢のカラダが落下し、空中で停止する
・・・グキィ!!
首の骨が折れる音が耳に刺さる
吊るされた瞬間、半霊は消滅した
ブリッ!! シャーー!!
トイレに行かせてもらえなかったせいか、2つの穴から大小便を吹き出す・・・
次に吊るされる魔理沙の顔が青褪める
「魔理沙、最後に言い遺すことは?」
「私の代わりにアリス達に借りてた物全部返してやってくれ、遺品は迷惑料代わりにそいつらに・・・」
「ああ、伝えておくよ・・・じゃあな!」
ガタン!・・・グキィ!!
「!?」
何故か隣の早苗が吊られる
ブルン、ブルンッ!
乳袋が一人だけデカいせいか、音を立てながら上下に揺れている・・・
「やっべえ、スイッチ間違えた!」
文字通りの人生の(幕引きの)一大事になんという大ポカを・・・
気まずい空気の中、執行人の口が開く
「・・・えーとー・・・魔理沙、追加でなんか無いか?」
「無いよ!」
グダグダな茶番に呆れたのか目を瞑ってしまう
ガタン!・・・グキィ!!
今度は間違えなかったらしく、魔理沙もぶら下がった
やはり彼女も臭いものを出しながら逝った・・・
(最後は私か、やだな・・・)
『三人』だった『物』を見下ろす
高さの関係で後頭部しか目に入らないが、舌を突き出しているのが分かる、きっと凄いブスな表情を浮かべているのだろう・・・
三人共漏らしている・・・臭い。
(私も・・・あんな惨めな姿に・・・)
何故かお腹の下のほうが熱くなり、性器を尿ではない透明のヌルヌルした液体が濡らす
(・・・ひょっとして・・・私感じているの?)
土壇場(本来この言葉も斬首刑時に受刑者を横たえさせる場所から採られている)で自分の性癖に気づいた死刑囚に、死神が最後の声を掛ける
「最後に霊夢、言い遺すことは?」
「最後に・・・理由だけでも聞かせて・・・」
「さっき言った通りの意味「嘘!死刑になるほどの罪なら事前に警告があるはずよ!」
小町は目を逸らしながら答えた
「実は私も理由は知らないんだ・・・」
「そんな・・・」
「ゴメンな・・・」
ガタン!
目の前が一気に変わる
少しの浮遊感の後、首の部分に強い摩擦力(ブレーキ)が掛かる!
・・・自分の頚椎の折れる音は聞こえなかった
意識が無くなる瞬間、股間が暖かくなるのを感じた・・・




(以下、小町視点)
妖夢は覚悟を決めたような顔で、早苗は驚いたような顔で、魔理沙は呆れたような顔で、そして霊夢は・・・嬉しそうな(悦んだ)顔で、みんな舌を付き出して、生まれたままの姿で死んでいる・・・
(火葬する前に洗わないとな、全員漏らしているし・・・)
四人の首吊り死体から上司に視点を移しながら、あたいは口を開く
「四季様、本当の理由は?」
「何ですか?藪から棒に」
「いや、霊夢に吹きこまれてから少し気になって・・・」
「それはですね・・・」
言葉を溜めた上で閻魔は私の方を振り向き
「宴会に私を呼ばなかったからです!」
(マジかよ・・・)

後日談だが主犯-小野塚小町 間接正犯-四季映姫の両名は殺人罪及び公務員職権濫用罪の罪状で当局に拘束され、絞首台の露と消えた・・・
仕方ないじゃない!
昨日ニューススレを見ていたら、『【閲覧注意】お酒を飲んだら死刑になる国、イランより』(因みにリンク先は未見)ってタイトルが目に写っちゃたんだもん!
産廃では処刑SS少ないし(絞首系にいたっては皆無だし)・・・(話は変わりますが、冒頭『先の異変』と書いてあるのは劇中で『神霊廟』異変が何と呼ばれているか知らないからです 後、命乞いは誰が言っているかは想像にお任せします)
因みに『後日談』は絶対書かない、万一書くとしても二人の処刑シーンだけ抜粋の形で・・・

1/25追記本編微修正の上でコメ返し

>>1. 
>>これは、地獄の裁判所が幻想郷に宣戦を布告したと解釈して宜しいですな。
>>映姫と小町の両名は、幻想郷の人民裁判によって極刑と相成ったのでありました……。

あくまで山田の嫉妬(パルスィは無罪)に寄る独断によるものなので、『彼岸側』で拘束、処刑されました(自ら手を下したとはいえ、巻き添えを食らったこまっつあんェ・・・)

>>あと、絞首刑の前にはオムツを着用させてくれるのでは?

以下のうちお好きなものをお選び下さい
理由1.幻想郷では付けてくれない
理由2.本編でドジっ子キャラを付けられたこまっつあんが買い忘れた(もしくは時間がなかったので用意できなかった)
理由3.理由はない。現実は非情である。(そもそもあとがきを見れば分かる通り、この小説一発ネタだし・・・)
余談ですが、現代日本では受刑者におむつを付けて執行する風習はないはずです(そもそも全裸で執行している時点で人としての尊厳は・・・)
後、「霊夢死んじゃったら『博麗大結界』は?」という人もいるでしょうが、上で書いた通り一発ネタですし、『幻想郷は犠牲になったのだ・・・作者の目に写ったスレタイ・・・その犠牲にな』と言う事でお願いします・・・

1/25追記本編微修正の上でコメ返し

>>2.
>>えーこまは首つながりでギロチンでもいいと思うww

馘首(クビ)繋がりですねwww
・・・まあ現役の閻魔と死神は吊れないでしょうから、確実に二人共処刑前に免職させられたでしょうね
因みに作者は首吊りスキーなので趣味を優先しました・・・
しかし、処刑シーンはワンパターンになるから困る・・・

>>あ、そのリンク先には公開鞭打ちの画像しかなかったよ……ちくしょう

情報有り難うございます、『閲覧注意』と付いていたのですが、見なくて正解だったのですね・・・

1/27追記 コメ返し追加

>>3.
>>映姫様いくらなんでもひどすぎ・・・って言うか霊夢にそう言う性癖があったとは・・・wwwww

タイトル的に『死刑』判決を出した上、執行させる権限があるのは映姫様しか居なかったので・・・
後、実際の動機が酷過ぎるという意見も在るでしょうが、我々の知るキャラがアル中しか居ない幻想郷で『酒飲んだら死刑』という法律が本当に可決されたら、絶滅ENDなのが確定的に明らかなので、映姫様の狂言になりました・・・(どんどん真の犠牲者である事実が明らかになっていく、えーこまェ・・・)
後、『霊夢』が『霊M』になってしまったのは、オチに繋ぐのに最後の一人の所でテンション下げるのもな・・・と思いながら書いていたら手が勝手にwww

>>4.
>>処刑モノと思って読んでいたら
後書きのクビを掛けたにすべて持っていかれました。

処刑モノです!(一発ネタだけど)
後、『クビを掛けた』と言い出したのは米2.さんです

2/3追記 コメ返し追加

>>5.

>>ちなみに実際のところイランでもイラクでもアフガンでも酒飲んだくらいではお咎めなしなんですがね。
酒は薬として薬屋で普通に売ってます。もちろん、白い目で見られたりはしますが、
そもそも酒を買えるということは少なくとも小金持ちなのでそれだけで死刑になることはなかなかない。
輸入される酒の量からしてアフガンの一人当たりの年間アルコール消費量は日本を軽く越えてるって話ですしねぇ。
出稼ぎに来たムスリムの兄さんたちは普通に豚肉とか食ってたしね。

本当ですか!上でも書いたとおりタイトルしか見ていなかったので・・・
情報有り難うございます!しかし、勉強になるなぁ・・・
9090廚
作品情報
作品集:
31
投稿日時:
2013/01/21 20:18:32
更新日時:
2013/02/03 19:53:09
分類
博麗霊夢
小野塚小町
四季映姫・ヤマザナドゥ
微スカ
死刑
処刑
絞首刑
首吊り
1. NutsIn先任曹長 ■2013/01/21 23:37:27
これは、地獄の裁判所が幻想郷に宣戦を布告したと解釈して宜しいですな。
あと、絞首刑の前にはオムツを着用させてくれるのでは?

映姫と小町の両名は、幻想郷の人民裁判によって極刑と相成ったのでありました……。
2. 名無し ■2013/01/25 01:13:44
えーこまは首つながりでギロチンでもいいと思うww
あ、そのリンク先には公開鞭打ちの画像しかなかったよ……ちくしょう
3. 名無し ■2013/01/26 21:44:27
映姫様いくらなんでもひどすぎ・・・って言うか霊夢にそう言う性癖があったとは・・・wwwww
4. 名無し ■2013/01/27 14:12:19
処刑モノと思って読んでいたら
後書きのクビを掛けたにすべて持っていかれました。
5. 名無し ■2013/02/03 06:17:35
ちなみに実際のところイランでもイラクでもアフガンでも酒飲んだくらいではお咎めなしなんですがね。
酒は薬として薬屋で普通に売ってます。もちろん、白い目で見られたりはしますが、
そもそも酒を買えるということは少なくとも小金持ちなのでそれだけで死刑になることはなかなかない。
輸入される酒の量からしてアフガンの一人当たりの年間アルコール消費量は日本を軽く越えてるって話ですしねぇ。
出稼ぎに来たムスリムの兄さんたちは普通に豚肉とか食ってたしね。
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード