たべちゃおー

作品集: 最新 投稿日時: 2015/08/14 14:14:15 更新日時: 2015/08/14 14:14:15
あるときだれかがいいました。

「ねえにんげんっていらなくない?」

それにだれかもさんせいしました。

「そうだね。げんそうきょうににんげんなんていらないね」

そしたらだれかがいいました。

「だったらころしちゃおうよ。」

それにはみんなさんせいしました。

さいしょにころすことにするにんげんをきめました。

「きりさめまりさってひとはどう?」

「いいね!」

「どうやってころそうか?」

ここはみんななやんだけどほうちょうでぐちゃぐちゃにすることになりました。

「よしいこう!」

よるになってみんなはきりさめまりさのいえにいきました。

「なんだよおまえら!あっちいけ!」

きりさめまりさはすごくあばれたけどあしをさしたらおとなしくなった。

「だれがさいしょにきろうか?」

「わたしやりたい!」

みんなはじゃんけんできめて、るーみあちゃんになりました。

「がんばって!」

るーみあちゃんはおもいっきりきりさめまりさのてにほうちょうをつきさしました。

「ぎゃああああああ!!!!!!」

きりさめまりさはあくまみたいなこえをだしました。

「つぎはだれがやろーか?」

「つぎはわたしがやりたい!」

そういったのはふらんちゃんでした。

「いいよ〜」

「いっくよ〜」

ふらんちゃんはきりさめまりさのあしをきりました。

「あぎゃああああああ!!!!」

きりさめまりさはさっきよりもおっきいこえでさけびました。
でもふらんちゃんはまだものたりなくてどんどんきっていきました。

ぐちゃっぐちゃっ

「ふらんちゃんばっかずるい!つぎあたい!」

つぎはちるのちゃんです。がんばれー

「いくよーさいきょーのあたいをしっかりみておいてね!」

ちるのちゃんはきりさめまりさのおなかにほうちょうをつきさしました。

「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”!!!」

「あはははは!おもしろいー!」
ちるのちゃんはきりさめまりさのおなかをきりさきました。

「わーこれってちょうっていうのかな?」

「そうだよー」

「そーなのかー」

そしたらるーみあちゃんがいいました。

「それっておいしいかな?」

「みんなでたべてみよう!」
ぐちゅりっぐちゃっ

「おいしー!」

「わ〜」

みんなおいしくてあっというまにぜんぶたべちゃいました。

「おいしかったけどもっとたべたーい!」

「じゃあさ、つぎは、

はくれいれいむなんてどう?」



こうしてみんなはつぎのたべものもみつけられました。
めでたしめでたし。
う〜ん・・・かなりへんな話になっちゃったw
次は霊夢で次は誰なんだろうね。
っていうか人間っておいしいのか?w
あーたん
作品情報
作品集:
最新
投稿日時:
2015/08/14 14:14:15
更新日時:
2015/08/14 14:14:15
分類
魔理沙
微グロ
絵本風
1. 名無し ■2015/08/14 19:15:27
食べてみないと分からない
2. あーたん ■2015/08/14 19:35:16
コメントありがとうございます!
確かに食べてみないと分かりませんねw
3. レベル0 ■2015/08/15 10:17:59
昔、夢に出てきた親友が言ってたんだがおいしいらしい。
幻想郷の妖怪は人間に恐れられることで存在しているらしい。
仲良くしなきゃだめだよ
4. あーたん ■2015/08/15 15:55:24
コメントありがとうございます!
まじですか。おいしいんですか・・・
名前 メール
パスワード
投稿パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード